Q:設置金具あり・設置金具なし 何が違うのですか?

A:どのようにして使用したいかで選択します。


●設置金具なし:インテリアとして壁に立て掛ける・パネルを接着剤等を使用し設置する・大工さん等のプロの職人さんに依頼する

●設置金具あり:絵画や鏡を壁面にDIY(ご自身)で設置する事を主体に金具が設置されています。
*《金具ありセット内容》
・本体パネル(裏側に金具が付いています)
・壁面取付用金具1枚(800mm金具 or 300mm金具 パネルサイズによる)
・ビス3~5個 取付け用金具を壁に設置する際に使用します
・高さ調整用輪ゴム2本 パネルの角度が多少傾いた際は金具に挟んで調整します
・クリアバンパー2個 金具の厚み分パネルが傾きますのでパネル裏に取り付けて傾きを調整するもの


一般のお客様のDIY〜プロの職人様まで、簡単に設置!!
壁面に取付けた金具にパネルを引っ掛ければ完成です。

施工方法は以下をご参照下さい
http://www.wood-brick.com/blog/news/159/