みなとみらいショールーム周辺の横浜散策 vo.3

弊社「みなとみらいショールーム」は、横浜みなとみらい地区という観光やアートに恵まれた場所にあり、特に横浜周辺は明治以降の近代遺産が多く、観光しながら近代日本の歴史も学べます。
ここでショールーム周辺の散策スポットをご紹介させていただきます。


●桜木町駅はかつて「横浜駅」だった

みなとみらい地区にJRや地下鉄で来る際に、多くの方は桜木町駅で降車すると思います。
しかしその桜木町駅はかつて横浜駅でした。
日本の歴史の教科書にも掲載されている日本初の鉄道は、1872年に「横浜」ー「新橋」で開通されたと記載されていますが、この「横浜駅」とは現在の桜木町駅の場所を指します。
その後、東海道線の急行列車が別の駅に停車し、不便だったために1916年に高島町の場所に2代目「横浜駅」を建設しました。しかし関東大震災で焼失したため、1928年に現在の場所に3代目「横浜駅」が完成しました。
1代目の横浜駅は、現在の新橋駅近くに作られた旧新橋駅の復元「旧新橋停車場 鉄道歴史展示室」の外観に似ている立派な作りだったそうです。


桜木町駅付近にある旧横浜駅の記念碑

弊社「みなとみらいショールーム」では、天然木製パネル「WOOD PANEL(ウッドパネル)」「WOOD BRICK WALL PANEL(ウッドブリックウォールパネル)」という壁面にアート・デザインもを施せるパネルの実物を展示〜販売しております。
みなとみらいの歴史に触れながら、散歩の途中で弊社ショールームにお立ち寄り頂けましたら幸いです。