音響と木製ウッドパネル「WOOD BRICK WALL PANEL」

「天然木製 WOOD BRICK WALL PANEL(ウッドブリックウォールパネル)」をご採用いただきましたお客様より『室内で聞く音楽の音が良くなりました♪』『テレビの音が響かなくなりました♪』というお声(口コミ)を頂きましたので、パネルと音響について調べてみました。


木と音響で調べてみますと、昔から木と音の組み合わせは良いとされています。ギターをはじめ、楽器に木材を使用するものも多く、またコンサートホールやスピーカーなどでも木材を使って音の良さや響きを表現しているそうです。

木材は、室内から発生する空気伝搬音を低音、中音、高音とバランス良く吸収して不快感を残さずに、適度な残響を残してくれるそうで、木材が多孔質の材料であるからこそ得られる特性といえます。
コンクリートなどの表面がまっすぐなものは、音がまっすぐ反っていくのに対して、木材は細かい凹凸によって音が分散されて耳に届くようです。


テレビの裏の壁などにぜひ「天然木製 WOOD BRICK WALL PANEL(ウッドブリックウォールパネル)」をご検討頂けましたら幸いです。